2017年11月15日水曜日

【決め手はフィーリング】ゴルフパートナーでグリップ交換しました!

アイアンを購入して2年経ち、グリップは硬くなり滑るようになってしまいました。
滑ると当たり負けした時、手の中でクルっと回ってしまってミスも起きますし何より打ちにくい。

グリップ交換をする為に色々調べてみると、グリップ選びには大きく分けて「重さ・太さ・硬さ(素材)」を自分に合ったものを選択する必要があるようです。

重さは、グリップを重くするとヘッドが軽く感じられ、逆に軽くするとヘッドの重み感じやすくなるのでフィーリングがかなり変わると思います。

太さは、太くなるほどコックがしづらくなってヘッドが走りにくくなり飛距離は落ちる傾向だがその変わりに方向性が安定しやすくなる。飛距離を求めるなら細く。

硬さ(素材)は、完全に好みの感触で選ぶ。ただ、長く使いたいなら耐久性に優れているものの中から好みのものを選びたい。

これらを考慮して重さは今までと変えず太さを若干太めにして硬さも変更しました。
アイアンはウェッジに刺さっていたゴルフプライド マルチコンパウンド MCC プラチナム M60」が良かったのでこちらに決めました。



価格:1,296円
(2017/11/15 14:20時点)
感想(1件)


先日ユーティリティのグリップが完全にダメになったので感触がとても柔らかくグリップ力が凄くてすぐに気に入ってしまった「ナウオンのNO1グリップ 50シリーズ」を刺したのですが、これが本当に気持ち良い。ただ、耐久性はあまり良くないようなので、アイアンと比べて使用しない5Wとちょこちょこ交換しても良い使用頻度激高の58°はこっちにしました。(58°は黒バックライン無し)



価格:1,029円
(2017/11/14 16:42時点)
感想(30件)


さて問題は、交換を自分でするのかお店でやってもらうのかです。
ネットで買えばお店より半額近い値段で買える。
しかし、自分でやるのはちょっと怖いしお店に持込みでグリップ交換してもらうとお店で買うのとさほど変わらなくなる。

私が良く行く練習場はゴルフパートナーが運営する練習場で、ショップも併設されていてグリップ交換もできます。しかもゴルフパートナーはグリップを買えば交換工賃は無料
しかもちょうどキャンペーンをやっていて10%オフ♪
それを適用しても1本1700円ぐらいはかかるので安くはありません。

そんな時、練習場でついているポイントカードを使いますか?と店員さんに言われ
カードを見ると460ポイント。
400円ぐらい下がってもなぁと思っていたら
100ポイントで1000円分ですよ!

なにーーーーーーーーー!

ならば!全部使います!!(100ポイント単位しか使えない)
ということで4000円もポイントで安く交換出来ました♪
自分で交換しないならゴルフパートナーおすすめです!(私はゴルフパートナー推し
ここだと練習している間に交換作業をしてくれるのも嬉しい♪

当然ですが、交換すると滑らないので全然違います!
これでベスト更新しちゃうかな〜笑

これからは頻繁に交換するなら自分でやった方が断然お得なので、近々交換キッドを買ってやってみようと思います。


↓↓↓ポチっとこのブログの応援をして頂けると嬉しいです♪ 
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村


ゴルフ ブログランキングへ